HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>未分類

I must pay everything .That's natural

13869344_m_convert_20110622004607.jpg

ツケを払う。

顔なじみの店があって、持ち合わせがなかったらまた来た時に払う。

たまに、よく行く店でお金が足りなかったりしたらやる事。

でも友達とのメールでのやり取りででてきたフレーズ。

彼は同い年で、28歳。

ずっと会計士の勉強をしていて、親の仕事を継ぐ為に頑張っている。

高校の時からの友達で塾が一緒だったけど、

彼を見ると勉強はあんまりしている感じはなかった。

大学も遊んでたのかな??笑

そんな彼とメールをしていて、今彼は必死に勉強している。

「ツケが廻ってきたのかな」って笑ってた。

それは悪く聞こえるかもしれないけど、

それはすこし違う気がする。

確かにやらないといけない時にやらなかった事は確かだけど、

その時ではなかっただけ。

今がその時。

払うときがきた。

支払うことから逃げることはできない。

たとえ逃げれても、後悔、罪悪感がずっと付きまとうし、

その想いが晴れることがあったとしてもたくさんの時間がかかる。

目的に対して信頼関係のように想いがあるなら。

払うこと。

払うことは必ずしないといけない、それが遅いか早いかの違いだけなんやろうな。

昔やらなかった事がまたきたら遅いのではなくてまだその時はタイミングじゃなかっただけ。

今がその時。

ありがとう。気づかしてくれて。

さて今晩はライチティー飲みながら今借りてる「海辺のカフカ」を読みながらゆっくりしよう。

この本も昔読もうとして挫折してたな。笑

今がタイミングか。

明日も朝からYOGAだっ。

身体が喜んでるのがわかるな。


スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://radiohead0310.blog22.fc2.com/tb.php/69-9dbccd4c

コメント

俺もこないだ「海辺のカフカ」読んだよ~◎
トヨシゲが2回来たことある高松が舞台でっせ!今週末NWC出てきま!
おおーーっさすがSho-p!ng兄貴!
結局「曼荼羅道」って坂東眞砂子の本を先に手を出してしまった笑
そうなん!?おれの大好きな高松。帰ったらまた行くし、美味しいうどん食べに行こうな。 NWC気張ってきて!Vandarismってバンドが出るみたいやね。おれの仲良い友達やし、もし絡む機会あったら宜しく伝えておいてー☆

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。